教会の歴史

当教会は戦後、日本キリスト教団に属し、横浜共立学園のミス・バレンタイン先生による、
バイブルクラスから始まりました。
祈りの輪は大きくなり、宣教師のデマーク先生、ノールデン先生も加わり、熱心な日本
人クリスチャンの女性たちが中心になり、現在の301坪の土地と家屋を購入しました。

【旧会堂外観】
1951年に村椿嘉一、梢子先生を牧師として迎え、日本キリスト教団の教会として9月
9日に教会設立式を行っております。

その後、「本牧めぐみ幼稚園」を開園し、二人の
牧師を経て、2010年に増田志郎牧師が就任しました。
現在、アメリカ改革派教会宣教師のブラウネル・ネイサン先生、のぞみ先生が協力牧師
となって、教会形成に励んでおります。
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。